FC2ブログ
結婚一ヶ月前に交通事故により緊急入院。右肩鎖骨骨折、むちうち症(頸椎捻挫)、高次脳機能障害の闘病生活、病院の治療、検査、損害保険、生命保険の対応など日々の出来事のまとめ。記録を記憶にするために…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

入院46日目~相手方の損害保険会社の最悪な対応に激怒

2011年6月30日
歩行距離:1579歩0,8km
体温:36.5℃

4時起床。朝から、珍しくクラッシックを聴いてた。
心が落ち着く。
音楽には人の心を落ち着かせる効果もあるね。
本当に音楽は偉大だと思う。
悲しいときは、ココロの痛みを和らげてくれる。
楽しいときは、楽しさをより高揚させてくれる。

20110630_075712.jpg

11時から肩のリハビリ。
今日は調子が良いいとリハビリの先生に言われた。

20110630_115727.jpg

このエントリーを書いている時点でもまだ、憤りを隠せないでいる。
人生における計画があの事故によって大幅な軌道修正をうけた。
そのイライラやストレス等の負の感情が一気に沸点へ到達した。
ここ10年の間で一番感情的になった。

嫌な予感は大概的中するものである。

朝に通帳記入してみるとやっぱり損害保険会社からの振り込みが無かった。
先月は前に約束したとおりに収入保障の振り込みがあったのに…

自分一人の入院生活だったら、どうにでもなるのだが結婚したので、自分一人の生活では無くなる。
守るべき家族が出来たのだ。
入院中の収入保障を保険金の前借りみたいな感じで出すと約束を取り付けていたのだ。
こうして、入院している間にも支払いは必ずくる。


担当者は、最初に会った時点から頼りない印象だった。
それが、こんな怠慢な仕事をするからなのだろう。

20110630_115727.jpg



一時過ぎに奥さんがお見舞いに来てくれて、振り込みが無いことを話す。
「電話かけてみなよ」
「遅れてるだけなんじゃ無い?」と相変わらずノー天気な自分。
一応、かけてみる。
席を外しているとのことで、戻ってきたら連絡が欲しいとの旨を名前と携帯番号を伝える。
5分くらいして折り返しの電話があった。
「今月の収入保障の振り込みはまだなですがどうなっているのでしょうか」
「その件につきましては、これからお伺いしてお話しします」
「お伺いとかは、いいですので、振り込まれるのかどうかをを聞きたいだけです」
「その件につきましては、これからお伺いしてお話しします」
頭の中で警報が鳴り響くように激しい頭痛がした。
「あと15分で伺いますから」
「だから、伺うとか、どうとかの問題じゃないし、振り込まれるのかって?」
「その件につきましては、これからお伺いしてお話しします」
「何号室でしょうか?」


保険リサーチ会社の人は転院してから、すぐに一度訪問してくれたが、このサービスの担当者は、一度も電話も来院もしてきていなかった。
自分も治療とリハビリに全神経を集中させていたので、段取りよく損害保険会社の担当もやってくれているのだろうとしか思っていなかった。

サービス担当者が現れた。
おかけになってください」と言う前に椅子に勝手に腰掛けた。
その時点で、常識が無い。
「今日お伺いしようとして、書類作成してました」
嘘をつけ電話したから、飛んできたくせに…
入院しているからと言っても、リハビリとか物療で病室を空けることが多くなっているのに、アポも取らないでいきなりくるなんて常識はずれている。
午後に緊急で来るなら、午前中にアポを取るべき!
社会人としての自覚が足りないのか?どうみても50歳は過ぎている。役職まで付いているのに…
この担当者のせいで、相手方の損害保険会社自体の信用も出来なくなる。

「どうなっているんですか?」
「その件につきましては、書類不備のため今回は振り込まれないです」
損害保険リサーチ会社会社の人は、退院してから収入に関する記帳や請求書の控えを提出してくださいと言われたのに対して、損害保険会社の担当は、そういう書類をもらってないので、今月はお支払いできません。
前月は、入院の慰謝料と入院雑費、最低限の主婦の収入保障をしてもらったのに…
自賠責分を使い果たしたって事なのだろうか?

「はぁ?連絡もなにもよこさず、書類不備とは何事ですか?」
「2,3回連絡したのですが、お出にならないので」
一回も連絡も来ていない。連絡来た時点で出れなかったら携帯に着信履歴に表示があるのは、高次脳機能障害者の自分でもわかる。
こいつ、馬鹿にしてるのか!?
障害者差別化?

「損害保険リサーチ会社も退院してから書類を提出してっていわれたんですけど」
「仲良くしている会社なので任せっきりでした」
「自分で確認したりしないのですか?」
「任せっきりにしてました」

はぁ?この担当者何言ってるの?
そっちの会社サイドの問題だし、自分には全く関係ない。


たんなる職務怠慢



そこからは、言い訳のオンパレード。
聞く気にもなれないので、左手の痺れで揺れている指を眺めていた。

「郡部に行って今日連絡付かないものですから」
いまは、どこでも携帯がつながる時代。
「馬鹿にしてんのか!!」
郡部に行っているからといって電波の届かない場所は、もう10年も前の話だ。
血圧が自分でも急上昇しているのがわかった。

奥さんが「話は最後まで聞きましょう」と促される。

「私としては仕事をはっきりする書類。たとえばご名刺など」
この言葉にたどり着くまで、無職という言葉が繰り返されて発せられる。
自営業=無職と言うことなのだろうか?

デイルームで話をしていたので、一度病室に戻り財布に名刺が入っていたので、担当者に片手で渡す。
名刺をそんな雑に渡したのは初めてだ。

損害保険リサーチ会社の人には、渡していたので、連携が取れていないのだろうか?
この担当者、仕事する気あるの?

もう、感情の制御が出来ない。


「私としてはって、どうでもいいんです」


「あなたは、会社の看板を背負って代表として自分と対峙してるんですよね?」



「逆に貴方が僕の立場だったら、どう思いますか?」


相手の立場に立ってものを考える。
これが自分の仕事に対する、いや人生に対する考えである。


担当者は、何度も私としてはという単語が繰り返される。
わたし=会社の代表って意味を理解しているのだろうか?


「あなたと話をしても埒があかないから上司とやりとりさせてください」

担当者の表情が変わった。

「わかりました。4日に振り込みます」きっと、帰社してから上司に決済をもらって月曜日までに振り込み作業をするつもりなのだ。
「来月は2回に分けて振り込むことも可能です」

もう、何が何だか…
担当者も言っていることわかっているのだろうか?

ココロの中では、とっとと帰ってくれ!2度と顔を見せるな!って気分。
そういって、帰って行った。

損害保険会社も保険料を払うお客さんも可哀想な感じがした。
こんな担当者なら自分は絶対に保険会社を替えている。

奥さんに愚痴をこぼしたら。
「過ぎたことだからしょうが無い」
男らしかった(笑)
女性はリアリストなんだと改めて実感したよ(笑)

でも収まりが付かないのでリハビリの先生損害保険の担当者の愚痴をオンパレード(笑)
肩も怒ったせいなのか、朝より筋肉が貼っているらしかった。
怒ると身体に良くないって本当だね。
高次脳機能障害のリハビリは、集中力が欠けているのでお休みさせてもらった。
きっと、3桁の数字も暗記できない状態だったろう。

損害保険の担当者によって症状を悪化させられるとは思わなかった。
七転八倒とはこのことだろう。
安心して入院すら出来ない。


20110630_172748.jpg

20時に奥さんは帰っていった。
明日からまた2日間逢えないのは、寂しいが5日に収入保障を僕に集金にくるらしい(笑)

リハビリと怒りで、体力を使い切ってしまったらしく、だるかった。
9時には夢の中にいた。
関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
[ 2011/06/30 ] 入院日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

受難者119

Author:受難者119
結婚一ヶ月前に赤信号で進入してきた車両により交通事故に遭遇。
30代後半男性。
IT系自営業。
2011年6月20日入籍。
・肩甲部圧挫傷
・右肩甲部打撲
・右鎖骨骨折
・頸椎捻挫
・高次脳機能障害




カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ページランキング

FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1403位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
331位
アクセスランキングを見る>>
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。