結婚一ヶ月前に交通事故により緊急入院。右肩鎖骨骨折、むちうち症(頸椎捻挫)、高次脳機能障害の闘病生活、病院の治療、検査、損害保険、生命保険の対応など日々の出来事のまとめ。記録を記憶にするために…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

入院30日目~リハビリで筋肉痛

2011年6月14日
睡眠8時間
歩行距離:804歩0,3km
体重:65,0kg
体温:36.8℃

血行がよくなると足の裏が痛くなるのだろうか?
一応、MRIを撮って様子を見るみたいだ。
まだ、右側胸部と腕に黄色い内出血の打撲痕と張っている痛みを感じる。

今朝も朝五時に目が覚めるも一服をして二度寝したら六時半になって起床。
コーヒーを飲んで眠気を覚ます。
習慣になっているようだ。

20110614_075536.jpg

8時半に回診。
昨日と別に症状も変わらない。筋肉痛が増えただけであった。

午前中に仕事のメールのやりとりや携帯であっという間にお昼になる。
仕事のやりとりで珍しくイラッとした。
感情をコントロールして心の安定を心がけていたのに…

20110614_115520.jpg

3時近くに婚約者が登場。
漫画の本を読みあさっている。
かなりの読書家だ。

4時にリハビリ開始。
首の牽引と温めをしたあとは、右腕の伸ばす運動と手の感覚を戻す運動。
なんでも無い運動なのだが、かなり堪える。
1ヶ月間右手はほぼ動かしてないので、かなり筋力が落ちているようだ。

事故前までTVが大好きだったのに、入院してからほとんど見なくなった。
まだ、頭の処理能力が映像と音声に追いついていないからだと言われる。
自分でもその通りだと思う。
身体が完治した後は、脳のリハビリも必要なのかも…

筋肉痛があるので、1時間で切り上げてリハビリは終了。

20110614_172659.jpg

20時に婚約者が帰っていった。
「早く一緒に寝ようね」と言い残して…
頑張って、治さなきゃ!!

寝相が悪いのも接骨を遅らせている原因なのかも…

21時にアモバンを服用。
やはり、まだ、自力では寝られないようだ。

関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
[ 2011/06/14 ] 入院日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

受難者119

Author:受難者119
結婚一ヶ月前に赤信号で進入してきた車両により交通事故に遭遇。
30代後半男性。
IT系自営業。
2011年6月20日入籍。
・肩甲部圧挫傷
・右肩甲部打撲
・右鎖骨骨折
・頸椎捻挫
・高次脳機能障害




カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ページランキング

FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1311位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
389位
アクセスランキングを見る>>
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。