結婚一ヶ月前に交通事故により緊急入院。右肩鎖骨骨折、むちうち症(頸椎捻挫)、高次脳機能障害の闘病生活、病院の治療、検査、損害保険、生命保険の対応など日々の出来事のまとめ。記録を記憶にするために…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

事故から一年…



高次脳機能障害は、高次脳バランサーやゲームのリハビリの成果で
1年前よりかなり良くなってきた気がする。
この状況に慣れたせいだけかもしれないが…

でも、入院時にはTVを見ることすら嫌だった。
視覚と聴覚を使って物事を理解する能力が著しく低下していた。
ここ最近は、TVも見れるようになった。

文章力も未だに低下しているため気がついた点を箇条書きにしてみる。

【高次脳機能障害】
・まだ、説明書を読んでも理解する能力は低下している。
・家を出るとき、カギをかけ忘れることもしばしば起きる。
・遂行能力の低下
・優先順位のタスクを間違う。
・集中すると頭痛がする。
・やっと5桁までの数字を記憶することが出来るようになった。
・大人数の人に会うと理解力がていかし、疲労困憊する。

【右腕】
・まだ、リハビリ中
・120度しか上がらない。
・握力も低下中。

【左目】
・視野の減少。(右下1/4が見えない)
・下を向くと涙が出て、視界がぼやける(むち打ちによる後遺症かもしれない)

まだまだ完治までには時間がかかりそうです…
保険の示談はまだまだ先になりそうです
関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
[ 2012/05/16 ] 雑記 | TB(0) | CM(1)
「見えない障害バッジ」が話題を呼んでいる
今は、もうアラフォーのアッシです。高次脳機能障害者認定され2ヶ月ですが、障害者手帳には1級。それなのに留年率6割といわれた日大建築を4年で卒し、サラリマーマンしてました。大変ですが頑張ってこうではありませんか。あきらめたらソコで負けです。
[ 2012/06/15 10:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

受難者119

Author:受難者119
結婚一ヶ月前に赤信号で進入してきた車両により交通事故に遭遇。
30代後半男性。
IT系自営業。
2011年6月20日入籍。
・肩甲部圧挫傷
・右肩甲部打撲
・右鎖骨骨折
・頸椎捻挫
・高次脳機能障害




カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ページランキング

FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1362位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
307位
アクセスランキングを見る>>
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。