結婚一ヶ月前に交通事故により緊急入院。右肩鎖骨骨折、むちうち症(頸椎捻挫)、高次脳機能障害の闘病生活、病院の治療、検査、損害保険、生命保険の対応など日々の出来事のまとめ。記録を記憶にするために…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

入院11日目~損害保険リサーチ会社の調査員が来訪

2011年5月26日
睡眠時間7時間
歩行距離:3923歩2,0km

夜中に誰かのお菓子を食べる擬音で目が覚める。
でも、またすぐに眠りに落ちる。

脳神経外科の診察。
事故の衝撃で脳震とうを起こしているから覚えることと判断力が鈍っているんではないかと診断された。
脳のトレーニングもした方が良いとののこと。
クロスワードの雑誌を買って、トレーニング開始。
ネガティブに物事を考えたらダメだといわれました。

相手方の【あいおいニッセイ同和損害保険】の損害サービスの人から電話があり
自分の国民保険証を使ってくれないかと打診される。

18:30に損害保険リサーチ会社の調査員が事故の状況や収入保障の件で訪問するとのこと。
事故の相手側から出張で遠方に行っているので、お見舞いに来れないため電話をしたいとのことで、携帯番号を教えて欲しいと伺いを立てられたが、丁重にお断りする。
内心、赤信号で突っ込んでこなければこういう状況にはなっていなかったのにと憤りを感じたが、過ぎたことはどうようもないことなので、クールダウンした。


入院後初めて、仕事で婚約者が来れなかった。
やはり寂しい。
仕方が無いのだけれども…


唯一の楽しみの入浴日。
右手を動かすと激痛が走るので、右手を膝の上にのせて固定をしながら、左手だけで体を洗う。
ものすごく、ぎこちないのだが衛生的にも気分的にも満たされるひとときである。
パンツとズボンを左手だけでなんとか穿き、上着は羽織る程度で病室に帰って看護士に湿布を貼ってもらいコルセットを装着させてもらう。
湯上がりの湿布は、スースーして気持ちが良い。


18;30に覚えが悪いし、判断力が低下しているため妹同席の元、損害保険リサーチ会社の調査員に調査される。
仕事内容、年収、事故状況を詳しく聞かれる。
確定申告は、申告内容によっては、不利になるようだった。
領収書と口座の記帳したコピーが必要とのこと。
入院先には、そんな書類があるわけもなく退院後に提出することになった。
時間にして一時間半くらい打ち合わせをした。
来月に入籍することになっていたので、収入保障を早めに出してくれとお願いをする。
結婚生活の最初から金銭面で迷惑をかけるわけにはいかないのである。

三浦君が明日退院らしい。
寂しい気持ちがあるが、退院おめでとうと言った。


いつものように22時に睡眠導入剤を飲んで眠りに落ちた。

20110526_072842.jpg
朝食 ふりかけご飯と魚を食べた

20110526_120516.jpg
昼食 久々に完食

20110526_173102.jpg
夕食 ふりかけご飯と魚のフライを食べた

関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン
[ 2011/05/30 ] 入院日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

受難者119

Author:受難者119
結婚一ヶ月前に赤信号で進入してきた車両により交通事故に遭遇。
30代後半男性。
IT系自営業。
2011年6月20日入籍。
・肩甲部圧挫傷
・右肩甲部打撲
・右鎖骨骨折
・頸椎捻挫
・高次脳機能障害




カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ページランキング

FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1637位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
472位
アクセスランキングを見る>>
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。